丸焼きにして食ってやる ( `ー´)ノ

今日は朝から雨。

だけど、私はワケもわからず晴れている

モンモンと考えているようなことはひとつも無い。
例えば、現実的な悩み事とか~?不満や不安とか~?
でも、全く無いか?と言えばそうでも無いのかな?
現段階における積み残しは極力避けたいのだけれど、ちょっとだけ時間を要するものだってあるから。
自分以外の人が絡んでいたりすれば、それは相手の事情に左右されることもありなので。

IMG_0542.jpg

湊かなえさんの「告白」を本棚から見つけて読むことになった(笑)
本が好きな娘のお下がりなのだが、最近、「山女日記」をテレビドラマで観てから、
湊かなえさんに少し興味が湧いたのだ。

感想っていうワケでは無いけれど、
私が感じていることを記録することにした。



人は自分の問題を他人のことにすり替え、
一時的な快楽により、まるで罪を免れたかのような錯覚を覚える。

それはもともと罪でも何でもない、ストレートな思いだった。

そんな素直な心が相手を思いやるとき、人はさも平気なふりをして、
相手の為にという誤魔化しの「優しさ」で蓋をしてしまう。
そうしてあげることが相手の幸せ。
そうすることで自分が報われ、いつか幸せになれると信じている。

根本的な解決の理想は、相手に直球(ストレートな思い)を返すこと。
返された球をまた直球で返すこと。

哀しみや怒り、その苦しさを、その場、その場で表現し消化していくこと。
ちょっと時間がかかっても、そのせいで何かが犠牲になっても、
気が済むまで大泣きして、大笑いできる自分になるまでやること。

だけど、それは時に、複雑で面倒くさい事のように思えてしまう。
悪い事みたいに思えてしまう。
自分のわがままじゃないかって思うから。

心が折れたり、自分にキズがつかないように、
まっすぐ見ることをやめて、別のモノを見ようとしてしまう。

その相手自体もすでに複雑化した問題を抱えている場合が多い。
自分のこと、自分じゃないことの一線をキッパリ引くことも必要だ。
そこを整理していかないと、益々ややこしくなってしまいそうだから。

現実に表面化してくる、感情を揺さぶるような出来事は、
解決を今か今かと待ち望んでいるのだろう。
だけど、苦手を誤魔化そうとする自分は、更なる複雑さを求めるかのようにエスカレートする。

根本が何かを知った時、自分は罪でも何でも無かったってことに初めて気が付く。
誤魔化し、後回しにしたことが罪なのかもしれないって気が付く。
自分は今まで何を演じようとしていたのか?って思うかもしれない。


繰り返し私に訪れる、不快な感情たち。
私はどんだけ仮面を被って生きてきたのだろう?(笑)

ちょっと待ったー

これからもいちいち立ち止まって見てやろう
脱いで脱いで、丸裸になってやるさ(開き直りの術)
勝手に来やがれっ

もうずっとこの繰り返しを余儀なくされているような気がして
正直、これが忙しくて何にも手につかないという・・・(笑)
一日が早くてしょーがないっ

ま、雨でも晴れているってのはイイ

また勝手に来ておくれっ(笑)

丸焼きにして食ってやる



精神世界ランキング


専業主婦ランキング
スポンサーサイト

~新月~ リハビリな私 (-.-)

昨日は新月のせいかな?
新しいものを受け入れるため、要らないモノを整理したくなった(笑)
視界に入るモノを見渡し、ソレって要らないでしょー?

しかし、はて(・・?

棄てたいモノは山ほどあるのだが、母の承諾が得られない(笑)
彼女曰く、「必要最低限だけ残している!」←嘘ばっかり(笑)


仕方なく、掃除機をかけ、リビングを少しだけ配置替え。
病気療養中の母が寒くないよう、ポカポカラグを敷き、暖房器具を追加した。


玄関はもうすでに冬バージョンである

IMG_0536.jpg

今朝は冷たい風が身に沁みる。

我が家近辺に初雪が舞った

IMG_0533.jpg


革仕事の方はなかなか先に進めない

手付かずのトートバッグを横目で見るも、、、
なんだか気乗りがしないのだ、、、

それなら、小さくて縫いやすいものがイイね~

ハイハイ
一等先に手を挙げたのはウェストポーチ君(笑)

IMG_0539.jpg

これは主人が仕事用に使っている既製品であるが、
このカタチを模倣して~自己流アレンジを加えてみたらイイんじゃないっ?

型紙づくりからやってみようか?( ^ω^)・・・。
そんな気持ちがちょっとだけ顔を出し・・・

そして、すぐ引っ込んだ(笑)

私って相当なリハビリが必要カモ~



人気ブログランキング

精神世界ランキング

自分総動員 (^^)/

久々に寝不足

昨夜はレンタルしたDVDを2本ぶっ続けで観たのだ(笑)
主人が送別会で泊まりなのをイイことにダラダラ~っと寝ながら

IMG_0532.jpg


ファンタジーやSFが大好物でデザートにはアニメを頂くのが私流。

メッセージ君の名はの2本立て。
君の名はは去年、映画館で娘と観たけれど、また観たくなったのだ(笑)

DSC_0603.jpg


誰かを探しているというフレーズが懐かしかった。

おばさんになった私だけれど、
過去には、彼らと同じような誰かを探している感があった。

そして、
判らない誰かを自分圏内に感知した時の針の振れ方・・・
ポロポロと大粒の涙がワケも判らずとめどなく流れる感じ・・・

お互いの魂が磁石のように引き寄せ合い、
がっちりくっついちゃうプロセスがあまりにも衝撃的で、
それまでの現実はいとも簡単にひっくり返ってしまうところとか、
そんなことを自分の記憶と重ねてみたかったのかもしれない(笑)


事実、私の場合、それまでの現実はすべてひっくり返った。
他とのギャップと摩擦はすさまじいものであったのだろう←おぼえてないし(笑)


どうしても何が何でも再会するっていう魂の約束事がそこにはあるのかもしれない。
そのパワーは、それまでの自分が経験したことの無い無敵艦隊並み(隊員2名)。
物語では過去の記憶を書き換えるほどの威力が潜んでいたけどね。


あれから・・・

一緒に居ればお互いが鏡となり、チッポケな違いを許せないなんて言ってみたり・・・
だけど、離れたら絞んで干からびちゃうかもしれないって思えたり・・・

お互いに対して、厳しすぎるっていうか・・・
ま、自分自身のことのように思うからそうなるのも致し方ないんだけど・・・
つい最近までガタピシガタピシ(笑)
しつこいほどガタピシやっていた(笑)


だけどどうしたものか?
11月に入り、いろんなことがアッケラカンと受け入れられるようになった。
気が付くと、ずーっとひどかった身体の痛みが取れているのだ。
母の急病による介護。
疲れた体にインフルエンザ並みの高熱やらギックリ腰。


ガタピシすることも、ムギューって抱きしめ合うことも、
両方あるからバランスがとれるんじゃないかって、開き直っていたけれど、
なんだかそれともまた違う、
浮き上がるネガティブな経験や思いを、
出すだけ出し切ったんじゃないか?っていう感じがしないでもない。

心身ともにいっぱいいっぱいで何にも出来なくなっていた私は、
またこうやってそのことを書く気にもなっている(笑)


自分のことなのに、
自分が自分だけじゃないような?

たくさんいる自分が、総動員で今、これからを創り出そうとしているみたいだな


精神世界ランキング


人気ブログランキング

上昇注意 (-.-)!

なんと言ったらよいだろう
中途半端にモヤっとするぶつけどころの無さ・・・。

物忘れというより、新しい未来を勝手に創り出すかのような?

こっちの方がいつそうなったんだっけ

自分が忘れたのかって、思わず記憶の巻き戻しをはじめてしまったじゃない


母のボケっぷりは、見ていて本当に危なかしい。
自分の想像を事実として捉え、しゃべるのだ。
これが家の中ならまだしも、わざわざ誰かに電話をかけてしゃべっているぞ

今日という日が、何月何日で何曜日でなんてことは忘れてくれてもイイ。←私も知らないから(笑)
だけど、嘘つきだけにはなってほしくないモンだ。


まだ誰もわかんないんだろうナ・・・。

そのことを窘めると、
「それならそれでイイじゃない!」←ひらきなおりか?

なんだか、、、そんな母との会話がだんだん苦しくなってきた。
できれば、、、一緒に居たくない。違和感で窒息しそうなんだ。


「明日こそ!!医師にほうれんそうするよ!!」

そう言ったら、母が急に怒り出し、、、

「本人が言わなくてもイイって言ってんだから尊重しなさい!!」だと


そんなときだけ地に足が付いているみたい・・・?!

でも油断すればすぐに足が地面から浮いちゃって、ふわり
勝手に上昇しないでください(笑)

上昇
※画像をお借り致しましたm(__)m※

警告  グラウンディングしてくださ~い


ま、私にもそういう傾向があるにはあるケドね(笑)


どこまで行っても先に進まず、リピートするあたりがたまらなく鬱陶しい。

母が母でなくなる時、私は母とどんな風に接すれば良いのだろう・・・。


やはり、医師にほうれんそうだ



人気ブログランキング

精神世界ランキング

熟し過ぎた柿と手付かずのバッグ(-"-)

月曜日だよな?

私は専業主婦。
しかも、うちの場合、土曜日日曜日も主人が稼働日だったりするので、
何曜日?ってことはあまり関係なかったりするのだ。

今朝は5時半過ぎに起床、お弁当作りをして、洗濯、レオ君のお散歩
8時過ぎに母と二人で朝食を食べて、干し物、9時過ぎからは一応自分時間となる。

IMG_0529.jpg


今日はまず、お見舞いを頂いた方々へ、快気祝いということで菓子折りをオーダー。
私の住む小さな町にもお菓子はあるけれど、
ちょっと念入りに?手間暇かけて??(笑)美味しいモノをお返ししようじゃないの(笑)

わざわざお見舞いに来てくれた亡き父方の親類たち。
久々におばさんや従妹の顔を見ることができて私は本当にうれしかった。
正直、父が亡くなった後、父方の親戚とはちょっと疎遠になったような気がしていた。
だけど皆で、母のことを心配して様子を見に来てくれた。
私はそんな暖かい気持ちが本当にありがたいと思った。

母の好きなモノでもある、
虎屋さんの羊羹と福砂屋さんのカステラのセットなどをチョイスしてみた

去年の10月まで働いていた横浜の百貨店から久々にお取り寄せ。
2~3日で到着するのだから、毎度おなじみの地元銘菓より新鮮な気がして(笑)
たまにはこんなのもいかがでしょうって感じで( *´艸`)フフフ


その後、家の電話が鳴った

その昔、我が家に土地を分けてくれたという地主さん(笑)
よく電話をくれる親戚みたいなおばあさんだ。

うちの脇にその地主さんの柿の木があるのだが、
今年は誰も採ることが出来ないので、採って食べてくれ!!との連絡。

IMG_0530.jpg

何だか知らないけど、今年の柿は小粒でやたら数が多いような??
本当はもっともっと早く、かたいうちに皮をむいてつるして干し柿にするんだろうけど、
もう熟してジクジクになっているみたい。
おばあさんちの娘も孫も、柿の実には興味がないらしー。

IMG_0531.jpg

カラスたちが寄ってたかって柿の実をくわえ、屋根の上で突っついていたけど、
あまりにも数が多いので飽きちゃったのか?
今日あたり、カラスの姿は一羽も見えない。

はて?(・・?どうしたものか・・・。
ムダにしたくは無いけれど、木登りも、熟した柿もチト苦手なのだ・・・。
家に猿でもいれば大喜びなんだろうけど

その後、母がやんわり要らないって断ったらしいのでホッとした(笑)


さてさてさてーーー(笑)

制作中のバッグは2か月も手付かずで、部屋の隅でさみしそうにしていた

IMG_0526.jpg

見れば見るほど、入口がダメだし・・・。(左右がガタガタじゃん)
一回ほどいて仕切りなおさなくちゃなんねーーー

IMG_0527.jpg

ま、落ち着け、落ち着け(笑)

自分用のちょっと大きめバッグが欲しいのでコレは叩き台として好きにやるさ

どーか使い物になりますよーにっと~(笑)


人気ブログランキング

精神世界ランキング
About this site
ことふるが創り出すモノたちの記録
About me
実家暮らしの自室で一人工房を営むことふるです。
頭の中で描いたモノをカタチにするための試行錯誤とか(笑)、家庭生活とか日々のあれこれを綴っていきます。