スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢先案内人

新年初のブログ投稿
今年も私ののん気印は健在だ(笑)

今朝は5時半に起床。
ベッドからヨロヨロと降りてまず着替えるのはいつもと同じなのだが、
この時すでに私の口から鼻歌が出ていたのには驚いた

寒い朝ってとにかく眠い
だから無口になるっていうのがいつもの私。

出てきた鼻歌は夢先案内人
ゴキゲンなのかどうかは知らないけれど、
とにかくリピートして歌っているうちにドンドン軽快な心持ちになって行く~


さて、一昨日は夫婦で初詣に行ってきた。
早池峰神社がすぐ頭に浮かんだ。
たしか数年前に1度参拝したことがある。
でも主人に聞いたら早池峰神社は東西南北4つの登山口にすべてあって、
前に行ったのは西の登山口にある大迫の早池峰神社。
今回行くのは遠野側南の登山口にあたる早池峰神社であることが分かった。

早池峰山を目指し遠野の市街地から30分くらい走っただろうか・・・
山の中の道を登り、やがて下って・・・
民家や商店らしき建物もある小さな集落・・・
となりのトトロみたいな雰囲気がちょっとだけあるかな・・・

寺と神社がまだ一緒だったころは元持福院妙泉寺としてお寺の機能も果たしていたが、
明治の神仏分離以降、早池峰神社という名前に変わったのだという。

IMG_0729.jpg

下界の神社に見られるような賑わいは無く、
ただひっそり、当たり前のようにそこに在る姿が美しくて感動的だ。
まっすぐな気持ちを携えて導かれるように本殿へ進む。

IMG_0724.jpg

お不動様だ。
神前に立つ真の心はここで試されるような気がするのだ。
全てを脱ぎ捨ててここから先に進むことを誓う。

IMG_0726.jpg

地に突き刺さる巨大な剣は、
見えざる恐れを根こそぎ切り落としてくれるようで頼もしい限り。

IMG_0728.jpg

神社の隣には座敷童が居たというもと小学校。

IMG_0723.jpg

早池峰山には伝説や民話が多く残されている。

遠野物語より

 遠野の町は南北の川の落合おちあいにあり。以前は七七十里しちしちじゅうりとて、七つの渓谷おのおの七十里の奥より売買ばいばいの貨物を聚あつめ、その市いちの日は馬千匹、人千人の賑にぎわしさなりき。四方の山々の中に最も秀ひいでたるを早池峯はやちねという、北の方附馬牛つくもうしの奥にあり。東の方には六角牛ろっこうし山立てり。石神いしがみという山は附馬牛と達曾部たっそべとの間にありて、その高さ前の二つよりも劣おとれり。大昔に女神あり、三人の娘を伴ともないてこの高原に来たり、今の来内らいない村の伊豆権現いずごんげんの社あるところに宿やどりし夜、今夜よき夢を見たらん娘によき山を与うべしと母の神の語りて寝たりしに、夜深く天より霊華れいか降ふりて姉の姫ひめの胸の上に止りしを、末の姫眼覚めさめて窃ひそかにこれを取り、わが胸の上に載せたりしかば、ついに最も美しき早池峯の山を得、姉たちは六角牛と石神とを得たり。若き三人の女神おのおの三の山に住し今もこれを領したもう故ゆえに、遠野の女どもはその妬ねたみを畏おそれて今もこの山には遊ばずといえり。

IMG_0731.jpg

遠野物語を読んでいて、好きだなーって思うのは寓話的じゃないトコロ(笑)
教訓めいていないから心にズンと響くものがあるのかな?

あーするとこうなるからダメだよね~
やらないほうがイイよね~があからさまな道徳の授業は、
今まさに多くを学ぼうとする者のキモチを萎えさせてしまうような気がして。

壁にぶち当たって、考えて、行動してっていう自然の流れは、
人それぞれに違うものであり、その人だけの学び。
突破口は驚くほど偶発的で突拍子もないことだって、それは本人だけが気づくこと。
それが例えば失敗かと思っても、本人にとっては必要不可欠な要素。
そこを起点にまた次の道が拓けてゆくものではないだろうか・・・。

遠野に伝わる多くの伝説・民話には見えないモノが存在して、
そのミステリアスな世界にドンドン引き込まれていく。
小さな子供がこのようなお話を聞かされたら、
きっとこれ以上の怖れって無いのかもしれない。
現代人特有、人との違いに怖れを抱くなんてことは別次元の話になる。

でもなぜか、山の神社を参拝する際の心持は、
伝説や民話を聞かされて育った子供たちに近いような気がした。
郷に入れば郷に従え的な?(笑)

去年から、主人が仕事で遠野へ通うことになり、
遠野との縁が濃くなった。
コレは私たちにとって必要不可欠な学びの要素がびっしり!

そして年の初め、わたしたち夫婦には意志を固めるような流れがやってきた。
でもそれは出逢った時から(もっと前から?)
すでにふたりが持ち続けてきたビジョンが明確化したということかもしれない。
少し前までまったく現実的には見えなかったモノが、
輪郭を現してきたっていうことである。

でも、せっかちに、アレをコレをと模索する時間はもう要らない・・・
というより、無理はきかない(笑)
動く時は勝手に動き出すだろうというような、
いささか他人事のようなニュアンスが無いでもないが(笑)
そんな心持で新しい年に突入していくみたいだ。


夢先案内人はいつも自分の中にいる。


ちーっとも寓話的じゃない物語ほどワクワクするものはないのだ

IMG_0735.jpg



精神世界ランキング


人気ブログランキング
スポンサーサイト

スタンバイOK~♬

ついに大晦日(笑)


恒例の年末年始準備は、母が弱くなったので私がリーダー。
でもやはり、まだまだ母には敵わないことがたくさんあるもんですナ。

そんなことはどうでもイイんじゃない?って前は思っていたようなことが
やっぱりやっておかないと気持ち的にスッキリしないよな~なんて、
いちいち母に確認しながらスルッと出来るようになった。

なんだか私、母に対してずいぶん素直になった?(笑)

でもどうやら、それは私が素直になったワケでは無くて、
いつもアレもコレもとやたら抑圧めいたことを言う母が!!
グッと静かになったからなのかもしれない

娘は帰省するや否や、冬眠状態(笑)
あまりの寒さに毛布を体に巻き付け、ヒーター前を占領!
さらに!!食っちゃ寝の生活を堪能している。

私はいつから旅館の仲居さんになった?

でもま、明日元旦にはまた横浜へ戻るということなので、
ゆっくり休ませてあげることにしよう(笑)
彼女なりに精いっぱい都会で踏ん張っているのだろうから。

ご主人様は?といえば、一昨日から泊まり込みでお仕事。
今朝は早朝、、、というか夜中の2時には出勤だということなので、
今日はクタクタになって帰ってくるはず
ゆーーっくり食べて飲んで寝ていただくことにしよー

今夜は眠らせないから~ん←鬼(笑)

今年もいろんなことがありました~。
過ぎてしまえば(忘れてしまえば)アレもコレもへっちゃらです(笑)
何はともあれ、皆無事にこの日を迎えることが出来たことには大感謝なのです

ブログ世界の皆さま。
今年1年大変お世話になりました。
良いお年を!そして、
清々しい気持ちで新年に飛び立ちましょう~


IMG_0717.jpg


人気ブログランキング

精神世界ランキング

リセットボタン!押し忘れ注意!!

年末29日ともなれば、どこの主婦だって大忙しなんだろーねー
早くやることはやっちゃわないと~

朝から珍しく台所に立っている母。
ついにやるべきことを思い出したのか?(笑)
昨日までは、まだ早いから~なんて言ってたけどね~

キッチンの一番端っこの引き出しには母の大学ノートが入っていて、
忘れちゃならない料理のレシピなどがびっしり書き込まれている。

黒豆のページを拡大鏡を使って読んでいるぞ~

黒豆はあらかじめ作っておいた煮汁に漬けて
一晩寝かせておくんだとか?(笑)

無理矢理寝かしつけられた黒豆さんたち
           
IMG_0713.jpg

昆布巻きには身欠きにしんとかを使うのが一般的なのかな?
うちの母の場合、生臭いのがキライだから根菜とカマボコをまきまき
余った具材も一緒に煮しめている(笑)

IMG_0707.jpg

私 「ついでにリンゴを煮てくださいまし~」

母 「ハイ~ハイっ!!」

こうやって煮ておけば、寒天ゼリーとかアップルパイに使えるし~

IMG_0708.jpg


母が淡々と仕込みを始めたのをカクニンして、
私は玄関と下駄箱などを掃除し、
汚れた長靴、雪かきのホウキなどをキレイに洗って
今使わないモノを外の倉庫へ運びだした・・・。
水回りとトイレや階段はいつもやっているから汚れていないけど、
念入りにチェックしてっと・・・。
午後からは神棚の掃除ということになる。

玄関やお仏壇用の生花の準備オッケー

IMG_0709.jpg

葉付きみかん、剥きクルミさんたち。
今か今かと自分たちの出番を待っているみたいだね~(笑)

IMG_0710.jpg

お餅はお正月が来る前にずいぶん食べたナ
すでに4袋目?(笑)
西宇和みかんも届いた~

IMG_0711.jpg

30日にやることはそんなに無いっていうのが我が家流。
お刺身とか生モノの引き取りくらいかな?
だから29日の今日は仕込みと掃除などで忙しく、
31日は朝からずっと食べるもののことばかりで日が暮れる(笑)


母にも私にも相手にされず・・・
テーブルの下に引き籠るレオナルドさん(笑)

IMG_0714.jpg

カメラはキライだっちゅーのっ

IMG_0716.jpg

来年はボクの年だーーーーっ
がるぅ~~っ

ソコまで威嚇しなくてもイイから



さて私の本題(笑)

新しい年に向かう前のリセットボタン
今年はこのリセットボタンがものすごく大きく見える~(笑)

くれぐれも・・・

押し忘れに注意 なのだ


人気ブログランキング

精神世界ランキング

ありがとうの日 (^^♪

あれよあれよ・・・という間に、今年も残すところあと3日?


昨日はドカ雪と暴風に見舞われ、
もうソレだけで金縛りにでもあったような状態(笑)
ヒーターの給油のため外の倉庫へ行っただけで、
あとは家の中でジーーーーっとしていた私

今朝はおひさまが顔を出してくれたのでレオ君と雪道を散歩。
長靴は滑り止めが付いていないからおそるおそる歩き出す
しかし、レオが珍しく犬っぷりを発揮して急に走り出す

ちょっ、ちょっとまったーーーーっ

私きっと、、、ものすごく変な走り方だった。
異常に歩幅が小さくて、足の裏は、路面に付くや否や、すばやく離す、、、
レオに引っ張られるから片手がビローンと前に伸びたまま、、、

子供の頃に持っていたロボット系のおもちゃ、、、
ネジ巻いて動かすやつ、、、
アレがイカれた時の動きと少し似てやしないか


小さ目バッグの作業の進捗は芳しくない
目打ちも、縫い方もさほど困難では無いのだが、
どーしたもんだろーね~

IMG_0703.jpg

明日は横浜から娘が帰ってくる。
孫にアレもコレも食べさせたい母が口だけうるさい。
いつもの年末年始メニューが並ぶだけなんだろうけどその口が気ぜわしい(笑)

早く黒豆でも煮たらよいのに・・・きっと忘れてるんだろう(笑)


2017年

2007年からの10年って、私にとって、激動だった。
熟考する間もなく、
次々行動しなければならない中身(精神)置き去りみたいな時間であった。
そしてその締めくくりと次の始まりであろう今年2017年は、
体が置き去りで、中身(精神とか魂とかいうもの)が先行していたように思う。

とにかく、自分ひとりの時間がとても欲しかった。
だけど、その時間に、何かをしようと考えているワケではない。

湧き上がる感情にまっすぐ向き合うこと。
睡眠時間の確保。
自分を癒すための方法と策。

それらとの関わりがまるで約束されていたかのように感じた。


そして昨夜のこと・・・
私は夢の中でこんなことを誰かに言われていた・・・


私 「何にも没頭できない。何に触れても違う・・・」

誰かさん 「それは上で懸命にひとつのことをやっているからだ」

私 「そっか・・・じゃぁしょうがないかっ!」←(笑)


自分でも可笑しいくらいアッサリと納得していた。
上とか下とか?自分ではまったくわからないけれど、
どーも今年に入ってから寝ている間に活動しているんじゃないか?って
言われてみれば、思い当たる節がいくつかある。

UFOは今年になってから頻繁に出てくるようになった(笑)
誰に言ってもキョトンとされるため、今じゃ誰にも言わなくなった(笑)

でも別に困ってはいない。
自分だと思っているひとりの自分は一人ぼっちじゃないからだ。

今ここの場所にいる私。
そして違う場所にいる私。

チームが総動員で何かに向かっているという
絶対的な安心感に包まれている。

でもこれはきっと誰にでもあてはまることなんだと思う。
ひとりひとりが特別で、様々なやり方と時間の使い方をしている。
時間という括りはこの場所特有のものだから、
焦ること、比較することなどに大きな意味は無いんだと思う。

見えないだけに証拠が欲しくなるのは必然(笑)

試しに言ってみた。

「どうか私に見えるように示してください」

それは感じることから始まった。
ザザザーっと雨に打たれるようなエネルギーの流れ。
ソコに意識を持っていくと、
私は感電しているみたいなピリピリ感を覚える。
指先を見たら、エネルギーが外に向かって出ていた。
はじめ煙のように、そして指先を向けたところに向かってゆくのが見えた。


ありがとう


私は今まで、どんなことに幸せを感じ、悲しみや怒りを感じてきたんだっけ?
詳細が思い出せないことに気づいた。


最高最善を生きること。

従来それは誰にでも叶えられることじゃ無かった。
夢みることさえ出来なくなる現実という壁が明らかに在った。

ジョン・レノンが言ってたこと・・・

「創造してごらん」



想像すること
創造すること

この2つは繋がっているんだね~
もっともっと描いて、描き続けて行ってイィんだよね~

誰にだって出来る!
大人も子供も、
目が見えなくても、耳が聞こえなくても出来ること。
みんなが幸せに生きることってホントは出来るんだ。

今日はありがとうがいっぱいいっぱい言いたい日だ


スッキリ爽快(笑)


精神世界ランキング


人気ブログランキング


地道にスイカ中 (-_-)

うちのご主人様、今日はお泊りだ

昼間は会議で、夜が忘年会?

おつかれさまです

外は寒いのぉ~


私はずーーっと部屋に籠って、録画しておいた映画を鑑賞し、
制作中のバッグの続きをチクチクやったり、
相棒のカメと一緒にお昼寝したり・・・

IMG_0700.jpg

昨日、突然キイーーーンという耳鳴りの後、
頭痛がドンドン酷くなって、今朝までそれは続いていたけれど、
朝ごはんの後、鎮痛剤を服用したら痛みは気持ち悪いほどピッタリ止まった

またあの忌まわしい記憶がよみがえった・・・

インフルエンザ並みの高熱と体の痛み
また再来したんじゃないかって思わず身構えたぢゃないっ(笑)

自分の変化・変容を受け入れている私なんだろうけど、
やっぱり毒出しの期間は苦しくて辛いっ
認めて受け入れることって頭で解決するモノでは無いからだ。
出てきた順に、痛みを伴いながら出ていくのをひたすら待つ感じ。
積み残したものは必ずまたやってくる。執拗に攻めてくる。
だけど、積み残すことすらもう出来なくなっている?
最短で、しかも大波で襲われている気がする?

自分の傾向。

その傾向に意識を向けると、目に映る景色はソレ一色に変わる。
さらに、コマオクリで針の振れる場面を観ていくと、
自分の感情が古い思考や経験を使って、
自動運転されていることに気づくことがある。

無意識で発するお馴染みの言葉、行動。

はて?それは今現在、有効な手段なのだろうか?
思うに、それはもう時効であることが明らかだ。
周りの景色はすでに変わっている。

だけど、
ソコにひとつ決定的な理由を持たなければ変えられない拘りがある。
誰もがなるほど!と頷く、多くの人に認められなければ!という拘りとか?(笑)
【信念】なんていうカッコよさげな言葉の中にも、
もしかすると?使えない、捨てるタイミングを迎えているモノがあるかもしれない。

だからそれ、もうアッサリバッサリ(笑)
自分の中に蔓延る不要なモノをジョキジョキした

どんな自分になるのかな?
自分じゃなくなる日って来るのかな?
でも、それが本当の私なんだろね~ がお~

地道に地道にやっていくしかないな


ただいまスイカ中

IMG_0698.jpg

ピアノの鍵盤にも見えてきた(笑)
明日は何に見えることやら~

精神世界ランキング


人気ブログランキング
About this site
ことふるが創り出すモノたちの記録
About me
実家暮らしの自室で一人工房を営むことふるです。
頭の中で描いたモノをカタチにするための試行錯誤とか(笑)、家庭生活とか日々のあれこれを綴っていきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。